きのこ牛丼

牛肉は男性機能とも関係がある亜鉛が多く含まれているため、妊活中のご夫婦にもおすすめの料理です。また、牛肉は肉類の中でも鉄分が豊富なので、必要量が増す妊娠中にもおすすめです。きのこは食物繊維が豊富なので妊娠中の便秘に悩んでいる方にも食べていただきたい料理です。

きのこ牛丼

きのこ牛丼

一人分カロリー
474kcal
材料(2人分)
・ごはん 2杯(300g)
・牛こま切れ肉 100g
・えのき 60g
・しめじ 40g
・しいたけ 20g
・玉ねぎ 60g
・水 1/2カップ(100g)
・清酒 1/4カップ(50g)
・濃口醤油 小さじ4(24g)
・みりん 小さじ4(24g)
・砂糖 小さじ2(6g)

作り方
1.えのきは石突を切り落として半分に切る。しめじは石突を切り落として小房に分ける。しいたけは石突を切り落として3ミリ幅に切る。玉ねぎは薄切りにする。
2.鍋に水と酒、牛肉を入れて火にかける。アクを取りながら煮ていく。
3.肉の色が変わったら砂糖、みりん、醤油の順で調味料を加え、玉ねぎ、えのおき、しめじ、しいたけを加えて煮る。
4.具がしっかり煮えて味がしみ込んだら、丼に盛ったご飯の上にのせて完成。

関連キーワード: , ,

Copyright© 2015 hugmama. All rights reserved.