小松菜と椎茸のケークサレ

カルシウムが豊富なチーズと小松菜を使ったケークサレです。カルシウムの吸収を高めるビタミンDを含む椎茸は、母乳栄養の赤ちゃんの成長にも欠かせません。食事やおやつにいかがでしょう。

小松菜と椎茸のケークサレ

小松菜と椎茸のケークサレ

一人分カロリー(1/8切れ分)
94kcal
材料(8?×18?のパウンド型1本分)
・小松菜 50g
・椎茸 30g
・玉ねぎ 30g
・ハム 30g
・キャノーラ油 小さじ1(4g)
・薄力粉 75g
・ベーキングパウダー 小さじ1(4g)
・上白糖 大さじ1(9g)
・塩 小さじ1/2(3g)
・粉チーズ 20g
・卵 L1個(65g)
・牛乳 50g
・オリーブオイル 大さじ1/2(6g)
・ピザ用チーズ 15g

作り方
1.小松菜は1.5?程度に刻む。石突を切り落とした椎茸と玉ねぎは薄切りにし、ハムは1?角の色紙切りにする。
2.フライパンを熱してキャノーラ油をひき、玉ねぎ、小松菜の茎、小松菜の葉、椎茸、ハムの順で加えていき、野菜がしんなりするまで十分に炒める。
3.ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩を入れて泡だて器で混ぜる。
4.別のボウルに卵を割りほぐし、牛乳、オリーブオイルを加えてよく混ぜて、3のボウルに入れて粉っぽさがなくなるまで泡だて器で混ぜる。
5.4に2の具と粉チーズを加えて混ぜて、クッキングシートを敷いたパウンド型に流し入れて、上にピザ用チーズをのせて、180〜190℃に余熱しておいたオーブンで40〜45分程焼く。中まで火が通ったら完成。

関連キーワード: ,

Copyright© 2015 hugmama. All rights reserved.