ほうれん草とひじきの白和え

妊娠中期、後期になるとタンパク質、鉄分の必要量が増えます。鉄分を多く含むひじきと大豆の良質なタンパク質が摂れる豆腐を使った白和えはいかがでしょう。ほうれん草に含まれるビタミンCで鉄の吸収率が高まります。

ほうれん草とひじきの白和え

ほうれん草とひじきの白和え

一人分カロリー
105kcal

材料(二人分)
・木綿豆腐 150g
・砂糖 大さじ1(9g)
・すりごま 6g
・薄口醤油 小さじ1/2(3g)
・塩 0.8g
・ほうれん草(茹でたもの) 30g
・人参 30g
・芽ひじき(乾燥) 5g

作り方
1.木綿豆腐は四等分に切って、キッチンペーパーに包んで耐熱容器に入れて、ラップをせずに600wで4〜5分加熱して十分に水気を切る。
2.1に砂糖、すりごま、醤油、塩を加えてすりばちでよく混ぜるか、ブレンダーを用いて滑らかにする。
3.茹でたほうれん草は根元を切り落として3〜4?に切る。人参は千切りにする。ひじきは水で戻してよく洗う。お湯を沸かして、人参とひじきをさっと茹でる。
4.2の衣でほうれん草、人参、ひじきを和えて完成。

関連キーワード: ,

Copyright© 2015 hugmama. All rights reserved.