牛こまとじゃがいもの甘辛煮

牛肉は良質なタンパク質を含み、肉類の中でも鉄分が多いという特長があります。芋類は糖質が多くエネルギー源になります。妊娠がすすむにつれてタンパク質や鉄分、エネルギーも必要量が増すので、意識して摂りいれましょう。

牛こまとじゃがいもの甘辛煮

牛こまとじゃがいもの甘辛煮

一人分カロリー
245kcal

材料(1人分)
・牛こま切れ肉 50g
・じゃがいも 小1個(120g)
・さやいんげん 20g
・キャノーラ油 小さじ1/2(2g)
・水 80?
・みりん 大さじ1/2(9g)
・濃口醤油 大さじ1/2(9g)
・清酒 小さじ1(5g)
・上白糖 小さじ1(3g)

作り方
1.じゃがいもは皮を剥いて四等分に切る。さやいんげんは筋を除いて4?程度の斜め切りにする。
2.鍋を熱して油をひき、牛肉を炒める。色が変わってきたらじゃがいもを加えて軽く炒めて、水、砂糖、みりん、醤油、酒を加えて煮る。
3.さやいんげんを加えて煮ていき、芋が中まで柔らかくなったら完成。

関連キーワード: ,

Copyright© 2015 hugmama. All rights reserved.