ブロッコリーとチーズのマフィン

ブロッコリーに多く含まれる葉酸は妊活中から摂ることで、胎児の神経管閉鎖障害のリスク低減に役立ちます。カルシウムやタンパク質も摂れるマフィンはエネルギー・栄養素の必要量が増える妊娠後期のおやつなどにもおすすめです。

ブロッコリーとチーズのマフィン

ブロッコリーとチーズのマフィン

■材料(マフィン型6個分)
・ブロッコリー(茹で) 60g
・プロセスチーズ 20g
・魚肉ソーセージ 30g
・薄力粉 100g
・ベーキングパウダー 小さじ1(4g)
・砂糖 15g
・卵 1個(65g)
・牛乳 50g

作り方
1.茹でたブロッコリーは2〜3?の小房に切る。チーズは1?角に切る。魚肉ソーセージは厚さ8ミリ程度の半月切りにする。
2.薄力粉とベーキングパウダーをあわせてふるい、砂糖を加えておく。
3.別のボウルに卵を割りほぐして牛乳と混ぜて2と混ぜる。
4.3にブロッコリー、チーズ、魚肉ソーセージを混ぜて、パラフィン紙を敷いたマフィンカップに注いで、180℃に余熱しておいたオーブンで25〜30分焼いて、中まで火が通ったら完成。

関連キーワード: , ,

Copyright© 2015 hugmama. All rights reserved.