あさりと菜の花と豆腐のとろみ煮

あさりと菜の花はどちらも春が旬で、どちらも鉄分が豊富に含まれています。豆腐を入れて大豆の良質なたんぱく質も一緒にいただきましょう。

あさりと菜の花と豆腐のとろみ煮

あさりと菜の花と豆腐のとろみ煮

一人分カロリー
84kcal

材料(二人分)
・絹豆腐 200g
・あさり(殻付、砂抜きしておく) 80g
・菜の花(茹で) 40g
・水 250?
・酒 大さじ1(15g)
・塩 0.5g
・片栗粉 小さじ1(3g)
・ごま油 小さじ1/3(1g)

作り方
1.砂抜きしたあさりは流水でよくこすり洗いする。鍋に水とともに入れて火にかけ、アクを取りながら加熱し、あさりの口がすべて開いたら火を止めて、出汁を濾す。
2.茹でた菜の花は3〜4?に切る。
3.鍋に1の出汁と酒を入れて火にかけ、豆腐を削ぎ切りにしながら加え、煮立ったら菜の花とアサリと、片栗粉を分量外の水少々で溶いて加えて混ぜ、とろみをつける。
4.塩とごま油で味を調えて完成。(あさりからも塩分が出るので、味見をしてから塩を加えるとよいです。)

関連キーワード: 

Copyright© 2015 hugmama. All rights reserved.