菜の花の甘辛牛肉ロール

牛肉と菜の花はどちらも鉄分が多い食品です。鉄分の付加量がぐっと増える中期・後期に特におすすめです。また、牛肉は男性機能と関わりのある亜鉛が豊富で、菜の花は妊娠前から摂りたい葉酸が豊富に含まれています。そのため妊活中のご夫婦にもおすすめです。

菜の花の甘辛牛肉ロール

菜の花の甘辛牛肉ロール

一人分カロリー
234kcal

■材料(二人分)
・牛もも肉(スライス) 4枚(160g) 
・菜の花 80g
・薄力粉 小さじ1/2(1.5g)
・油 小さじ1(4g)
・砂糖 小さじ2(6g)
・濃口醤油 大さじ1(18g)
・清酒 大さじ1(15g)

作り方
1.菜の花は熱湯で1〜2分茹でて、流水で冷まして水気を絞り、4?程度に切る。
2.牛肉を広げて、1の菜の花を四等分して、それぞれに巻く。巻き終わりに薄力粉をつけて止める。
3.フライパンを熱して油をひき、2を転がしながら焼く。
4.全体に火が通ってきたら、砂糖、醤油、酒を混ぜ合わせたものを加えて手早く肉に絡ませて完成。焦げやすいので、仕上げは余熱を利用してもよいでしょう。

関連キーワード: ,

Copyright© 2015 hugmama. All rights reserved.