里芋とごぼうのポタージュ

里芋とごぼうから食物繊維が摂れるポタージュです。滑らかな舌触りで、手軽に便秘予防ができます。牛乳を使っているので赤ちゃんの身体をつくるカルシウムも摂れます。

里芋とごぼうのポタージュ

里芋とごぼうのポタージュ

一人分カロリー
154kcal

■材料(一人分)
・ごぼう 正味30g
・里芋 正味50g
・玉ねぎ 25g
・鶏がらだし 200?
・牛乳 1/2カップ(約100g)
・バター 小さじ1/2(2g)
・塩 1g
・こしょう 少々

作り方
1.ごぼうは包丁の背で皮を剥いて、斜めに薄切りにして、水にさらしておく。里芋は皮を剥いて厚さ5ミリ程度に切り、塩(分量外)を振って揉んで水で洗い流してぬめりをとる。玉ねぎは薄切りにする。
2.鍋を熱してバターを溶かして玉ねぎを炒める。しんなりしてきたら、ごぼう、里芋の順で加えて、ざっと炒めてだしを加えて柔らかくなるまで煮る。
3.芋にスッと箸が通るくらいになったら火からおろして、ミキサーまたはブレンダーでペースト状にする。
4.3を鍋に戻して牛乳を加えて温め、塩、こしょうで味を調えて完成。

関連キーワード: ,

Copyright© 2015 hugmama. All rights reserved.