あさりと小松菜のエスニック焼きそば

あさりと小松菜から鉄分が摂れるレシピです。ナンプラーとレモンでエスニックな味わいを楽しめます。食欲があるときにはもやしを増量して、カロリーを抑えつつ食べごたえを出してもよいでしょう。

あさりと小松菜のエスニック焼きそば

一人分カロリー
373kcal

■材料(一人分)
・蒸し中華麺 1玉(150g)
・あさり(殻付) 75g
・清酒 大さじ1/2(7.5g)
・水 大さじ1/2(7.5g)
・小松菜 50g
・もやし 50g
・油 小さじ1(4g)
・ナンプラー 小さじ1(6g)
・レモン 10g

作り方
1.あさりは3%塩分の水につけて砂抜き後、流水でこすり洗いをする。フライパンにあさりを入れて酒と水をふって蓋をして蒸し焼きにする。あさりがすべて口を開いたら、汁ごとお皿に取り分けておく。
2.小松菜は根元を切り落として4㎝に切る。
3.フライパンを熱して油をひき、小松菜ともやしを炒める。しんなりしてきたら中華麺を加えてほぐしながら炒め、1のあさりを汁ごと加えて蒸し焼きにする。
4.ナンプラーを加えて味をつけて、お皿に盛ってレモンを絞って完成。

関連キーワード: 

Copyright© 2015 hugmama. All rights reserved.