ビーポーレン(蜂花粉)Bee=ハチ、Pollen=花粉

beepollen

マヌカハニーもすごい実力ですが、またまた次のスーパーフードとの注目されている『ビーポーレン』。
ビーボー?ピーポー?
今回も聞き慣れない名前から興味がわき、納得するまで調べてみました。
周りの友人も含め、日本には4人に1人が花粉症であるとされていますが、その人たちにとって朗報になるかもしれない、、? 欧米ではミラクルフードとも呼ばれています。

●ビーポーレンはどんなもの?

農産物の収穫に欠かせないミツバチは、花から花粉を集めます。その時に体内から酵素を分泌させて花粉に絡め、足を使って団子状に丸めてから自分の巣へ持ち帰る習性があります。
この丸めた花粉をビーポーレンといいます。皆さんも写真などで見たことがあると思いますが、ミツバチの足につけている黄色の花粉です。

花粉はさまざまな種類の花から集められビーポーレンになります。
ミツバチはビーポーレンを巣の中に貯めて栄養補給することで、女王蜂や幼虫の餌となるローヤルゼリーを分泌することができます。栄養豊富な成分をたっぷり含んだピーポレンは天然の総合ビタミン剤といえます。
驚くことに、ビーポーレンを食べない蜂はローヤルゼリーを作り出すことができないのです。
という事はビーポーレンがなければ、ローヤルゼリーしか食べない女王蜂は育たない⇒蜂の巣は全滅する、、それだけビーポーレンはミツバチにとって貴重な栄養源という事です!
ちなみに、1粒のビーポーレンは10万個~500万個の花粉から出来ているそうです。
それを集めるミツバチを想像すると、何とも健気で可愛いらしいですよね。

shutterstock_374058484

●ピーポレンの高い栄養価と効果

ピーポレンには16種のビタミン(ビタミンA、C・E・B群、葉酸など)、16種のミネラル(カルシウム、カリウム、鉄など)、20種のアミノ酸、18種の酵素、必須アミノ酸8種など、なんと約90種もの栄養素が含まれています。
現代女性が美しく健康に過ごすために欠かせない栄養成分がギューッと濃縮されています。

    〇媚薬とも言われ、妊活中に!

    ビーポーレンには媚薬的な効果や生殖力を改善する特性を持っています。精子の材料も含んでおり生殖器官を若返らせる効果があるといわれています。ホルモンの水準や精力も高まるとの研究結果も!

    〇花粉症対策に効果!

    「花粉症に花粉?」とちょっと心配になりますが、花粉にはスギやヒノキ花粉などに風によって運ばれるものと、蝶やミツバチなどが運ぶ花粉とは違います。ピーポレンに含まれるケルセチンは、アレルギー症状の原因になるヒスタミンが体内で作られるのを抑える働きがあり、それによって、辛い花粉症状を緩和することができるといわれています。但し、ハチ毒アレルギーの方は注意が必要です。

    〇美容やアンチエイジングにも効果!

    美肌に必要なビタミンA・B群・Eや強い抗酸化作用、骨を丈夫にするミネラルをたっぷり含むので、女性には嬉しいですね。

    〇ダイエットに効果!

    ピーポレンは高たんぱく低カロリーなのに栄養は豊富で、代謝を上げたり便秘を解消してくれるなどダイエットにもとってもおススメです。

    〇スタミナ、運動能力、集中力向上に効果!

    〇動脈硬化の抑制

    〇免疫力アップ

<花粉>にこれだけの効果があるということが、ほんとうに驚きです!

ローヤルゼリー、プロスポリスとの違いは?

ローヤルゼリー:ミツバチが食べた花粉を体内で消化・分解して作り出した分泌物(乳白色のクリーム状)
プロポリス:植物・樹木の樹液などから集めた成分とミツバチが分泌する唾液などを混ぜ合わせて作り出すもの(巣を作るためのエキスで、巣の中を清潔に保ち細菌の進入を防ぐ)
ピーポレン:花粉そのもので、ローヤルゼリーやプロポリスよりも栄養価が高く、より効果が期待できます。

●ピーポレンの美味しい食べ方

ビーポーレン

ビーポーレンはそのままでも食べることができますが、かけて食べるのが一般的です。
・シリアルにビーポーレンをかけていつもの朝食にプラス
・お手軽にサラダにかける
・ジャムを塗ったトーストの上にかける
・ジュース又はスムージーの中に加える
・ハニーウォーター(蜂蜜を溶かしたお水)に混ぜる
低カロリーなのにちょっぴり甘さがあるので、ダイエット中にもいろいろ使えそうですね。
ビーポーレンは加熱してしまうと栄養が失われてしまうのでそのまま食べましょう。

今回ミツバチたちが一生懸命集めてくれたピーポレンのすごさを実感しましたが、自分流の食べ方を見つけて毎日摂り入れて、嬉しいキレイを手に入れましょう。

 

Copyright© 2015 hugmama. All rights reserved.